SPECIAL

緊急事態宣言でお困りの企業を「映像の力」でサポート! オンラインでの無料相談・打ち合わせも可能

緊急事態宣言でお困りの企業を「映像の力」でサポート! オンラインでの無料相談・打ち合わせも可能

こんにちは、映像制作会社エレファントストーン 代表の鶴目です。

新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、イベント・セミナーの自粛、在宅勤務・テレワークの導入、営業時間の短縮など……私たちの日常生活、そして企業活動は一変しました。人やモノの動きは停滞しつつあり、経済に甚大な影響を及ぼしています。そして先日発令された緊急事態宣言により、これまで以上に多くの企業の働き方、事業戦略が変わっていくことが予想されます。

特に、これまで対面で接客を行なうサービスを提供されてきた企業の皆様は、従来と同様の方法ではお客様と接点を持ったり、関係を築いたりすることが難しくなっているのではないでしょうか。このような前例のない状況下だからこそ、当社は「映像の力」で未来を明るくするようなお手伝いをしたいと考えています。

新たな営業・販促ツールに「プロモーション映像」は欠かせない

イベント・セミナーの延期や中止が相次ぎ、オフラインで新しい顧客接点をつくり、営業・販促活動を行うことが困難になっています。一方で、在宅勤務やリモートワークを導入する企業の増加、学校の臨時休校などの影響によって、インターネットやSNS等、オンラインツールのユーザーおよび利用時間は必然的に伸びている状況にあります。

営業・販促の場もオンラインが主流になっていくことを見込むと、これから先の企業活動において、「プロモーション映像」は必要不可欠なツールだといえるでしょう。

当社は2011年の創業以来、業種業態問わずに様々な企業様に対して、社内ワンストップで映像制作をしてきました。これまで培ってきた経験とノウハウにより、お客様が目指すターゲット層や展望、完成イメージに合わせたベストな映像をご提案し、今後の企業活動を全力で後押しさせていただきます。

■事例:『ラクガキ キングダム』プロモーション映像 / 株式会社タイトー様

描いた絵が3Dになるスマホゲーム『ラクガキ キングダム』のプロモーション映像です。このゲームの特徴である「ラクガキシステム」を使って「絵を描いてみたい!」と思わせることを目的に制作。絵心に関係なく、様々な世代の人に気軽に楽しんでもらえることを伝えています。

■事例:「RouteZ」プロモーション映像 / JLabs様

無線通信規格Z-Waveを使用したIoTデバイスのデモルーム上映用の映像です。『RouteZ』はZ-waveを使用するためのプラットフォームで形がないため、遠隔からデバイスを操作できることを紹介しています。このサービスよって実現する未来を、視聴者にイメージしてもらえるような映像を目指しました。“未来感””宇宙感”を表現するため、ロケ地や照明、アニメーションの演出にもこだわっています。

ハウツー動画で遠隔でも親身な「お客様サポート」が可能に!

「商品の使い方説明」「サービス利用者向け案内」「スポーツレッスン」などの「ハウツー動画」により、遠隔でも親身なお客様サポートが可能に。Webサイトや動画チャンネル、メルマガなどに掲載、発信すれば、お客様と継続的に接点を持ち続けることができます。

また、言葉による説明だけでは伝わりにくいことは、イラストやアニメーションを用いることで視覚的に伝わりやすることもできます。専門的な編集技術を持つスタッフがディレクションを担当し、映像を通してお客様の課題・問題を一緒に解決させていただきます。

■事例:「災害時多言語表示シート」促進用動画 / 一般財団法人 自治体国際化協会(CLAIR)様

一般財団法人自治体国際化協会(CLAIR)が、「多文化共生のまちづくり」を支援する取り組みの一環として、災害時に在留外国人に対する様々な情報を多言語で提供できるようにするために制作された『災害時多言語表示シート』の利用促進を図るための映像です。

実際の訓練の様子や『災害時多言語表示シート』の使用方法に関して具体的に映像内で見せることで、どのような支援が必要なのかを具体的に学べる内容になっています。イラストやアニメーションなどを用い、できるだけわかりやすく伝わるように工夫しました。

クオリティは高く、「急ピッチ」な映像制作に対応

当社は2011年の創業以来、「FOCUS ON YOUR HEART.(あなたの想いは、象れる)」をコンセプトに映像制作を行ってきました。一社一社のご要望は決められたフォーマットに当てはまるものではないという考えのもと、企画、撮影、編集までを社内ワンストップで対応。固定プランやクラウドソーシング、AIでは実現不可能な、世界にたった一つしかない完全オーダーメイドの映像を制作します。

まだ具体的な映像のイメージがわいていないという場合でもご安心ください。お客様のニーズや目指しているクオリティを丁寧にヒアリングし、できうる限り最高のプランと高品質な映像をご提供します。

クオリティも大切にしながら、「今はできるだけ早く制作したい」「スピードも優先したい」というご相談も承ります!

最後に

代官山にオフィスを構える当社ですが、現在は原則在宅勤務(リモートワーク)にて全ての業務を通常通り実施し、業務にあたる際には十分な対策(検温・マスク着用・アルコール除菌・手洗いうがい等)を行っております。

お客様、お取引先様、従業員およびその家族の安全確保と感染拡大の防止を最優先としながら、これから先もその都度できうる限りの方法を尽くして映像制作を続けてまいります。映像の力でお客様をサポートし、この未曾有の危機を一緒に乗り越えていきたいと考えております。

映像・動画制作にまつわることであれば、どんなに些細なことでも構いませんので、お気軽にご相談ください。オンラインでのご相談、フルリモートでの制作にも対応しております。

この記事を書いた人

鶴目和孝
エレファントストーンの代表取締役。 Twitter:@tsuruphantstone

鶴目和孝の書いた記事一覧へ

タグ

RELATED ARTICLES 関連記事