SPECIAL

部屋の模様替えや引っ越しの参考に。おすすめルームツアー動画

部屋の模様替えや引っ越しの参考に。おすすめルームツアー動画

春はさまざまな出来事の節目の時期であり、引っ越しやお部屋の模様替えを検討されている方も多いのではないでしょうか。そこで今回は、YouTubeでも人気コンテンツのひとつである、ルームツアー動画を厳選してご紹介。引っ越しも模様替えも予定がいっこうにない筆者なのですが、我が家とはかけ離れたおしゃれ部屋を眺めながら脳内ルームを妄想して大いに楽しんでいます。

映像編集センスの優れた作品も多いので、マイルームに満足されている方もぜひチェックしてみて下さいね。

北欧おしゃれ女子におすすめ! Roomy

[特徴]
・スタリッシュな映像編集

・インテリア・家具の購入先を紹介するユーザー目線の作り
・女性人気の圧倒的な高さ

北欧スタイルやシンプルモダンスタイルのお部屋を中心に紹介し、女性から絶大な支持を集めているのが「Roomy」のルームツアーです。

収納上手な一人暮らし女子のお部屋を紹介したこちらの動画は、150万再生を突破。冒頭の玄関の飾り付けからのシーンから、ずば抜けたセンスの持ち主であることが伝わってきますよね。

ニトリやIKEA、フランフランで動画の中のアイテムと買い揃えることができる真似しやすさや身近さも「Roomy」の人気の秘訣です。

こちらは韓国の人気女性インスタグラマーのお部屋を紹介したルームツアー。

シンプルモダンにアンティーク家具をプラスした独特のスタイルが個性的でとても素敵です。なによりベッドを縁取る赤レンガが印象的ですよね。わりかしモノの多いお部屋なのですが、見せ方や置き方、配置が上手なのでとてもすっきりして見えます。収納下手な方もぜひ参考にされてみてくださいね。

上の動画では、「Roomy」では珍しい一人暮らしの男性のお部屋をご紹介。

パティシエをお仕事にされている方とのことで、洗練された美意識が部屋の隅々にまで行き届いたカフェのように素敵なお部屋です。個人的には、3万5,000円くらいで購入されたというMarshalのスピーカーがとても好みです。(5分30秒あたりで登場)

インダストリアルな雰囲気を感じさせるちょっと無骨なデザインなのですが、花と植物に囲まれたお部屋とよく調和していますよね。パッと見はいかにも女子受け抜群って感じなのですが、相反する要素の掛け合わせ方、照明やドライフラワーの使い方はお部屋のスタイルを問わず参考になるところが多いので、男女ともにおすすめの一本です。

DIY好きにおすすめめ! TOCO LIFE

[特徴]
・賃貸物件をDIYで劇的にリメイク

・こだわりが詰まった喫茶店や秘密基地のような雰囲気
・ショップホームページ・Instagram・Printeresrとも連動(動画概要欄参考)

国内最大級のインテリアショップ「TOCO LIfE」のYouTubeチャンネルでは、観ている人が思わず真似したくなる、さまざまなスタイルのお部屋を紹介しています。その中でも、DIY好きな方にぜひおすすめな一本がこちらです。

この秘密基地のような雰囲気すごくないですか?

ウッディな壁、キッチンカウンター、棚、壁面収納はDIYによるものですべてお手製。賃貸でもここまで出来るのか! と驚きのルームツアーになっています。ギターやダーツ、映写機など趣味のアイテムのおしゃれ見せもとても勉強になります。

上記の動画では、1LDKの賃貸物件に住む40代後半の男性の方のお部屋を紹介。大人の色気が詰まったヴィンテージモダンでスタリッシュなコーディネートがとても素敵です。こちらの方も100均の商品で収納家具や飾り棚、カーテーンレールボックスをDIY。アイデアと創意工夫でお金をかけずにおしゃれ部屋を作るお手本のようなルームツアーになっていますよね。

男部屋専門! men’s room tour

[特徴]
・ルームツアーでは珍しい男性をターゲットにした動画

・ヴィンテージ・インダストリアルスタイルが多め
・趣味あふれるおしゃれ部屋の参考に

女性視聴者の多いルームツアー動画の中で、20代〜40代の男性向けにハイセンスなお部屋を紹介しているのが「men’s room tour」です。

モノトーンを基調としながら、ヴィンテージやインダストリアルなアイテムをところどころに取り入れた、センス光る素敵なお部屋です。CDやコミック、雑誌、ピアノなど自分の好きなモノに囲まれて暮らしたい方には、とても参考になるルームツアーになっているのではないでしょうか。

ダイソーやセリアなど安価なアイテムが多い点も好印象ですよね。

こちらの動画では、映像クリエイターをされている実家暮らしの男性のお部屋をご紹介。リラックス感漂う、見るからに居心地の良さそうな雰囲気のお部屋になっていますよね。個人的には、編集作業に使うカメラや三脚、モニターヘッドフォン、を間接照明でおしゃれ見せしているのがとても好きです。男性ですと、どうしても仕事や趣味のアイテムが多くなりがちな方も多いと思うので、ぜひ参考にされてみてください。

まとめ

今回は、北欧スタイル、ヴィンテージスタイル、DIY部屋などとくにオススメなルームルアーをお届けしました。

ルームツアー動画は、おうち時間の増加にともない人気も高まっており、個人Vlogの形でも非常に個性的で斬新なものが発信され始めているので、今後も面白いものを見つけたら継続してご紹介していくつもりです。お楽しみに!

不動産業界こそ映像に取り組むべき5つの理由
BEAMSがYouTubeチャンネルの動画でアピールするのは「洋服」ではなく「人」

この記事を書いた人

ZOOREL編集部/コスモス武田
慶應義塾大学卒。大学時代から文学や映画に傾倒。缶チューハイとモツ煮込みが大好き。映画とマンガと音楽が至福のツマミ。

ZOOREL編集部/コスモス武田の書いた記事一覧へ

タグ

RELATED ARTICLES 関連記事