SPECIAL

【動画を始めたい方におすすめ】カメラ素人でもいい感じの動画は作れるのか?!

【動画を始めたい方におすすめ】カメラ素人でもいい感じの動画は作れるのか?!

こんにちは!エレファントストーン プロデューサーの相場です。

職業柄、撮影現場に行く機会が多いのですが、毎度毎度思うことがあります。
「自分もカメラ回したい。それで動画を編集して、いい感じの映像を作ってみたい」と。

まあ、何回も現場に行っているし、ノリでそこそこのモノができちゃうんじゃないのでしょうか? それをSNSに上げたら、ひょんなことから海外アーティストが拡散してくれて……

……妄想が止まりません。

ということで、スマフォのカメラ機能以外まともに使ったことの無いカメラ素人の僕が
いい感じの動画制作にチャレンジしてみようと思います。

めざせ動画クリエイター!

まずは撮影機材を揃えないと……。動画を作るにも、まずはカメラが必要ですね。しかしまぁ、なんでこんなにカメラって高いのでしょうか? 三日坊主の僕に、初期投資2桁万円は危険すぎます。

動画クリエイターへの道、もう心が折れかけてます。価格.comのページをそっと閉じました。ひとまずYouTubeでゲーム実況動画を観て現実から目を背ける僕に一筋の光が。

「……カメラのサブスク?」

突然現れたYouTube広告のおかげで企画倒れは免れました。GooPassというサービス、1,000種類以上の機材が借り換え放題ってすごいっすね。月6,000円は決して安くないですが、心理的ハードルは断然下がりました。GooPassさんの思うツボです。

とりあえず、会社のディレクターが「Canonはすごい」って言ってたので、Canonの機材をレンタルすることにしました。

機材到着

数日後、カメラが自宅に届きご機嫌な僕。
バッテリーを充電してメモリー差し、さっそく洗濯物だらけの自室の様子をカメラに収めてみます。

「おーー」(……あれ。なんか思ってたいい感じのボヤけとか出てなくない? どうなってんの?)

現代っ子の僕はすぐにグーグル先生に泣きつくことにしました。

「カメラ 動画 ボヤけない」

シャッタースピードやらF値やら聞いたことはあるけど雰囲気でしか理解していなかったカメラの基礎知識を学びなおします。(映像の基礎知識をサルでも分かるように教えてくれるサイト、それがZOOREL。

人生で初めてカメラのあのグルグルを「M」に入れた僕。洗濯物のTシャツにポートレートがかかり、すっかりご機嫌です。

VLOGを作ろう

せっかくなら今風なVLOGでSNSの人気者になろうと決めました。VLOGって、ビュンってなってシュッって感じのかっこいい感じの印象ですよね。それっぽい撮り方を勉強しましょう。現代っ子の僕はすぐにYouTubeに答えを求めます。さすがYouTube、無料で優良な情報が転がってます。

(相場が特にわかりやすかった動画です。彼女はいませんが、念のためデートVLOGの撮り方はチェックしておきました)

実践。そして当たり前の現実と向き合う。YouTubeで撮り方を学んだ僕に怖いものはありません。とにかくカメラは動かさず自分がカニ歩きをすれば大体いい感じになりそうですね。あとは実践あるのみです。

先輩からこんなご時世だから外遊びしようと、デイキャンプに誘ってもらいました。格好のチャンス到来です。一通り先輩にカメラを自慢した僕は、タープを立てる手伝いをせずひたすらに動画を回します。

……。…………。

全然それっぽくならない!!!

地面と並行に撮れないし、めっちゃ手ブレするし、ボヤけ感も全然安定しないぞ!? 当たり前ですが、自分はカメラ素人である現実にここでぶち当たりました。いつも現場で涼しい顔でカメラを回す製作陣のみなさま。すげぇ。

(以下、苦労の数々)

とりあえず撮るだけ撮り、キャンプを楽しんだ僕は、Adobe Premiereに動画を放り込み編集をしました。

なんとか出来た動画がこちら

今回チャレンジをしてみて思ったこと。動画作るのってめっちゃ楽しい!!けど奥が深い……!!

当然なんですが、プロの作品と比べると厚みが違うというか……。スキルの差が歴然でした。一つひとつの動画素材のクオリティや編集の質も全然違うなぁと、やってみて実感しました。SNSでバズる道のりはまだまだ遠いようです。でも動画を撮って、自分なりに編集してみてって作業は時間を忘れるほど楽しかったです。

今はスマホでも十分に高品質の動画が撮れるので、あなたもぜひエモい動画を作ってみて、SNSを席巻させてみましょう。「いいね」させていただきます。

いや、映像制作はプロに任せて、自分のアイディアをハイクオリティな動画に仕上げてほしい! という生粋のアイディアマンの方(特に法人のマーケ部や広報部の方だと尚良し)、エレファントストーンに相談してみませんか? プロの制作陣がめちゃめちゃいい感じにしてくれますよ。

今なら無料Zoom相談会やってます!ぜひお話してみましょう!

————
【デジタルカメラの基礎講座(第1回)】
【検証】iPhoneはプロの動画撮影に使えるか?

この記事を書いた人

相場和貴
エレファントストーンのプロデューサー。

相場和貴の書いた記事一覧へ

タグ

RELATED ARTICLES 関連記事