SPECIAL

大切な人と見たい「性」をテーマにした映像3選

大切な人と見たい「性」をテーマにした映像3選

こんにちは! 4月よりエレファントストーンに入社いたしました渡辺です。

大学時代にSDGsのゼミに所属していたこともあり、興味のある社会課題について友人と話すことがよくあります。性犯罪や望まない妊娠について耳にする度に、自分のことも、友人やパートナーなど自分の大切な人のことも守るために正しい性に関する知識を身につけたいと思うようになりました。

私にとって学校での性教育は性別で分けられてなんだか恥ずかしいことを教えられているような感覚でした。昨日見たテレビ番組やアイドルの話をするのと同じテンションでセックスについて学べる機会って今までありましたか?

そこで今回は、大切な人と一緒に観たい性教育につながる映像をご紹介いたします!

セックス・エデュケーション

Netfrixで配信されているオリジナルドラマ「セックス・エデュケーション」 セックス・セラピストの母を持つ主人公がひょんなことから高校で「セックス・クリニック」を開くことに──。

シーズン3の配信も決定している本作は、ティーンの様々な悩み、失敗が描かれています。性被害や男らしさやセックスなど多様で繊細な悩みに真剣に向き合う彼らに魅力を感じざるを得ないですよね。 直訳すると性教育というタイトルの本作は、登場人物だけでなく視聴者である我々のことも性と向き合わせてくれます。

SHELLYのお風呂場

タレントのSHELLYさんが昨年12月に開設したYouTubeチャンネル「SHELLYのお風呂場」 同チャンネルは若い人たちがポジティブな関係を気づくための性教育チャンネルをテーマとしています。

お風呂場のように心をオープンにして本音やリアルトークを話してくれるため、友達と話しているような感覚で視聴しています。 SHELLYさんのような影響力のある人が堂々と性に関する話をしてくれることは、恥ずかしいことと思われがちな性教育のイメージを大きく変えることに繋がると思います。

【性教育YouTuber】シオリーヌ

「性教育をもっとオープンに」をテーマに活動している助産師で性教育YouTuberのシオリーヌさん。アフターピルとは何か、コンドームの正しいつけ方、生理用品の選び方など学校や大人が教えてくれない性にまつわる様々なトピックを発信しています。。

嫌なことを嫌ということの大切さ、性にたいしてどう考え、向き合っていくのかを一緒に考えてくれるチャンネルです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

子供の頃自分や他人を傷つけないように充分な知識を得ることはむずかしいですし、大人になると性教育を受ける機会はなくなります。何歳になっても性被害にあう可能性はなくなりません。今回紹介した3つの他にも性をテーマにした映像作品や情報を発信している方はたくさんいます!

性教育に堅いイメージを持っていた人も、映像から気軽に触れてみてください。

マーケターが見るべきNetflixの映画・映像(前編)
映画愛を感じる。オススメの映画レビュー系YouTuber

この記事を書いた人

渡辺知里
エレファントストーン 経営戦略室企画課

渡辺知里の書いた記事一覧へ

タグ

RELATED ARTICLES 関連記事